韓国で人気のコラージュ絵本

韓国ではここ数年、日本でも人気を集めているペク・ヒナさんの『ふわふわくもパン』や『天女銭湯』のような、韓紙人形や布、押し花など様々なものを使ってキャラクターをつくるコラージュ絵本が注目を集めています。
ペク・ヒナさんの最新作のほか、人気のあるコラージュ絵本を紹介します。

알사탕(あめ玉)』(文/絵 ペク・ヒナ)

色も大きさもさまざまなあめ玉。
口にいれると、聞こえるはずのない心の声が聞こえてきます。
木の葉にペットの犬の声まで聞こえてきます。
「元気?」、「いっしょに遊ぼう!」、「大好き!」
さあ次はだれの心の声かな?
魔法のあめ玉が、言葉の美しさとそれを相手に伝えることの大切さを教えてくれます。
ペク・ヒナさんらしい愛嬌のあるコラージュ絵本です

0329120802_58db25123b29420170327_161139

 

옷을 입자 짠짠(服を着よう、チャンチャン)』(文/チョン・ウンジョン 絵/ペク・ヘナム)

パパやママの手を借りずに自分ひとりで服を着ることは、子どもにとっては大きな挑戦です。
あたま、あたま、出てこい、よいしょよいしょ!
おてて、おてて、出てこい、うごうご!
きちんと服を着られるかな?
リズミカルな文章とオノマトペが子どもの耳を、布でできたキャラクターとさまざまな仕掛けが目を楽しませてくれる仕掛け絵本です。

7658051 修正20140802_220804

 

숲 속 재봉사의 꽃잎 드레스(森の仕立屋さんの花びらドレス)』(文/絵 チェ・ヒャンラン)

森のはずれの仕立屋さんは、いろいろな色の洋服をつくってくれます。赤色、黄色、緑色、・・・。赤い服は踊りたくなり、黄色い洋服は笑いたくなり、色によっていろいろな気分になります。今日は何色の洋服をつくってもらいましょうか。
押し花やレースが織りなす色鮮やかなページに大人も子どもも夢中になります。
自然にはさまざまな色があることを知ることができるでしょう。
同じ作家の『숲 속 재봉사(森の仕立屋さん)』、『숲 속 재봉사와 털뭉치 괴물(森の仕立屋さんと毛糸玉のおばけ)』も人気です。

l9788936454937修正CIMG0742修正CIMG0744

 

2017-05-04 (木)